読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平屋の木の家【無印良品の家】@H&M HOUSE

宮崎市に平屋の木の家【無印良品の家】を建てて、2016年春から暮らしてます。マイホーム購入大変だったぁ〜ってことで経験したこと…設計や建築、家電・家具や外構・庭造り、住宅ローンなどなど、生活の中で感じたことを感じたままに記録するブログです。

木完立ち会いに行ってきました。

スポンサーリンク

f:id:spankyk:20160409115436j:plain

4月9日、曇り空に小雨…木完立ち会いに行ってきました。
写真はないんですけど、壁が建ち、お部屋ができてましたぁ〜!!
まぁ、シンプルな間取りなので、想像の範囲内だったんですけど、お家感でてきて嬉しかったです!

え〜っと、『木完立ち会い』とは…大工さんのお仕事が、そろそろ終わるので、内装工事に入る前にチェック!みたいなことでした。

・コンセントの位置
・照明(ダウンライト)の位置
・建具の位置と仕様
・エアコンの配管方法
・テレビアンテナの設置位置

などなど…を確認しました。

外では、外壁の取付が着々と進んでいて、外から見ても、それっぽくなってきてました。

f:id:spankyk:20160409115555j:plain

コレが、外壁用の『ガルバリウム鋼板』です。

構造自体に重量の負荷をかけない、軽くて丈夫な素材をつきつめると「ガルバリウム鋼板」にたどり着きました。分厚い壁体や陶器の瓦などを載せることで、構造自体にかかる荷重は当然大きなものになります。阪神淡路大震災では、こうした外装材を用いた木造住宅が、自らの重さで倒壊したケースが数多く発生しています。丈夫でありながら軽量。率直で明解な無印良品の選択です。(耐久性の高い外装材 ガルバリウム鋼板

どれくらい快適な日々が過ごせるか、性能が楽しみです!