読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

平屋の木の家【無印良品の家】@H&M HOUSE

宮崎市に平屋の木の家【無印良品の家】を建てて、2016年春から暮らしてます。マイホーム購入大変だったぁ〜ってことで経験したこと…設計や建築、家電・家具や外構・庭造り、住宅ローンなどなど、生活の中で感じたことを感じたままに記録するブログです。

エアコンの設置や配管を少しでもスッキリとしたいけど、意外と困難なことだと知った。

スポンサーリンク

f:id:spankyk:20160430170301j:plain

エアコンなんですけど、できれば天井に埋め込むタイプ(カセット型)がいいなぁ〜と思ってたんです。最近はそこまで高くないし、いろいろな商品が出てるから。

でも、無印良品の家『木の家』ではムリみたいなんですよね。特に我が家みたいな平屋は…だから、簡単に諦めちゃいました。まぁ、デザイン的にも、機能的にも納得できる商品が見つかったから良かったけど。

で、工事が進む中で問題となったのが…配管!!!

上の画像のように、我が家はリビングの隣に洋室があって、その壁にエアコンを設置したい!って考えだったんです。でも…通常、エアコンって外壁の内側に設置するみたいなんです。なので、我が家のように室内にポンっとある壁に設置するのはちょっと手間なんですね。

壁に厚みを持たせて間に配管を通してしまいましょう!

まぁ、この方法しかないんだと思うんですけどね。
これもまた大変で…まずは、メンテナンスのことを考えないといけないんです。長い月日の中では買い換えも考えられるし、もしかしたら、水がドバドバ出てくるかもしれない。

f:id:spankyk:20160515110633j:plain

じゃぁ、どっかに扉を付けてメンテできるようにしよう!ってことで、泣く泣く洋室に扉を設置、配管を収めることになりました。

見た目は(涙)なんですけど、でも、リビング側の配管と電源を後ろ(壁の中)にできたことによって、リビング側はスッキリ!同様に洋室にエアコンを設置したときもスッキリ!!(予算の関係で現在は未設置)

エアコンって、発生した水などを捨てるのに配管を下斜めに沿わせなきゃいけないみたいですね。この条件をクリアーしながら施工してくれた皆さんに感謝です。

で、当然ながら、この手の条件で設置できるエアコンはメーカーが限られてきます。多分、パナソニックみたいに、自動で掃除をして外にゴミをポィってしてくれるのはムリですね。

我が家の買ったエアコンはこちら。

霧ヶ峰 MSZ-ZW225-W ウェーブホワイト(2.2kW)

霧ヶ峰 MSZ-ZW225-W ウェーブホワイト(2.2kW)